iakoさんのページ | eatwant・テイクアウト あなたの近所で、テイクアウトをやってるお店が見つかります。

iakoさんのユーザページ
iakoさんのプロフィール
iako
コピーしました!
URLコピー

10レビュー投稿達成
初回WANT獲得
  • レビュー投稿数 58
  • マイページ訪問者数 3312
  • 累計eat獲得数 0pt
  • 累計want獲得数 2pt
  • eatwantポイント 2pt
ポイントについて
ポイントは集計処理を行うため、最新情報が表示されるまでに時間がかかります。

閉じる

iako さんおすすめの料理

iakoさんの最近のレビュー

iako
投稿日 2022年06月06日

リニューアルした九品仏のキッチンカー

東急大井町線の九品仏駅を出てすぐの等々力通りを渡ると、九品仏浄真寺の参道があります。参道に面した交番の裏に、近くの奥沢駅のお弁当の名店「稲毛屋」が数年前からキッチンカーでのお弁当販売を始め、お昼の時間になるとお安くて美味しいお弁当を求めて沢山の人が集まるようになりました。そのキッチンカーが、2022年4月5日から「目黒 八十」という名前にリニューアルし、夜の焼き鳥の販売なども始めたようです。まだ夜の部には買いに行けていないのですが、お弁当を買いにお昼に立ち寄ってみました。お昼は、以前と変わらず「稲毛屋」のお弁当を販売しているようです。毎日「日替わり弁当 赤 黒」の二種類をはじめ、名物の唐揚げ弁当などが580円くらいから販売しています。買いに行った日は既に日替わり弁当も終わり、「ネギ塩唐揚げ丼」などが残っていたのですが、伺ったらネギ塩唐揚げをお弁当仕立てにして頂けるとのことで、お言葉に甘えて「ネギ塩唐揚げ弁当」(税込580円)にして頂きました。にんにくのきいたネギ塩だれの唐揚げは普通の唐揚げの1.5倍くらいあり、衣がサクサク。おかずも他に3種類ほど入っています。ご飯はプラス100円でそぼろ弁当にしてもらえるようです。お店の名前は変わっても、やはり稲毛屋のお弁当はリーズナブルで量も申し分なく美味しい!いまや九品仏では欠かせない存在になりました。今度は夜の焼き鳥も買ってみようと思います。 続きを読む

5
iako
投稿日 2022年06月06日

季節のレモンクリームチーズパン

東急大井町線上野毛駅の改札を出て目の前の上野毛通りを目黒方面に進んで徒歩5分ほどのところに、「神戸屋レストラン 上野毛店」があります。こちらは焼きたてのパンの食べ放題もできるレストランで、焼きたてのパンやレストランで出しているメニューのテイクアウトもできるようになっています。しばらくレストランでのお食事からも遠のいていますが、時々テイクアウトを利用しています。今回は、季節の新商品である「レモンのクリームチーズパン」(税込259円)を買ってみました。見た目も黄色くレモンの形をしていて、生地はいわゆるメロンパン生地。まわりがサクサクしていて、中にはクリームチーズがたっぷり。生地の甘さとクリームチーズのすっぱさが相まって、美味しく頂けました。どれを食べても美味しい神戸屋。そろそろレストラン利用も再開したくなりました。 続きを読む

5
iako
投稿日 2022年06月05日

話題のベイクドブリュレ

以前、渋谷駅の新しくなった東急フードショーの1階入り口正面に位置する、話題の焼き菓子のお店「TiMi」をたずねましたが、本店が半蔵門にあるということで、近くに行ったついでに足をのばしてみました。渋谷のお店では生のケーキを焼き菓子に仕立てた「ベイク」のシリーズのみがショーケースに並んでいた印象ですが、半蔵門の本店を入るとパンなども並び、地下ではお食事も頂けるようでした。沢山並ぶベイクシリーズで何を買ったらよいか迷い店員さんに相談したところ、「ベイクドブリュレ」(税込594円)は半蔵門本店でしか買えないとのこと。おすすめに従い買って帰りました。箱から持ち上げるとずしりと重い印象です。外側の皮はパイ生地のようで、中のブリュレ部分は表面がパリパリ、その下のクリームはトロトロでした。生のケーキは買った当日に食べないといけないことが多いと思いますが、こちらのベイクシリーズは冷蔵庫で3日保存できるとのこと。形もしっかりしているので、持ち歩きも安心です。ショーケースに並ぶ沢山の種類から選ぶ楽しみを、是非味わってみて下さい。 続きを読む

5
iako
投稿日 2022年06月05日

伝統のクッキー

東京メトロ半蔵門線の半蔵門駅6番出口を上がると、目の前は新宿通りが通っています。麹町方面に少し歩くと、壁面に見たことのある浮き輪のマークが浮かぶビルが目につきました。中をのぞくと、クッキーが有名な「泉屋」の麹町本店でした。小さい頃から食べたことのあったクッキーだったので、久しぶりに買ってみることにしました。中に入ると、懐かしい浮き輪マークのクッキーをはじめ、クラシックなクッキーがショーケースに並んでいました。お店のたたずまいも品にあふれています。シンボルマークの浮き輪の柄が入った缶が欲しくて、「スペシャルクッキーズ」((税込1296円)を買うことにしました。家に帰ってあらためてふたを開けると、7種類のクッキーが入っていました。それぞれのクッキーには名前がついており、浮き輪型の「リングダーツ」はレモンピールやアンゼリカなどが4種類表面に焼きこまれていて、目にもかわいく、口にする部分で違う味を楽しめます。その他、「ココナッツクッキー」、「サボイフィンガー」など、食感や味が違うクッキーを楽しめました。缶入りでなくお手軽なビニールに詰めあわされた「アソートパックス」もあり、こちらは同じ1296円のものだと11種類のクッキーが楽しめるとのこと。自宅用としてはこちらもおすすめです。 続きを読む

5
iako
投稿日 2022年06月05日

おしゃれなパン屋の贅沢カレーパン

東京メトロ半蔵門線の半蔵門駅近くに用事があり、周辺をぷらぷらすることにしました。新宿通りを歩いていると、間もなく東京メトロ有楽町線の麹町駅エリアに到着。お昼時だったこともあってか、周辺はランチを求める人であふれていました。麹町四丁目交差点を左折し、赤坂見附方面に進むと、「紀尾井町」交差点の手前におしゃれな外観のパン屋さんを発見。「DAISY」というお店でした。中に入ってみると、どうやら中でお食事も頂けるようです。今回は、袋の特別感が気になった「匠の熟成贅沢カレーパン」(税込194円)を購入してみました。口に入れると、外の衣はサクサク、中のカレーはスパイシーさが際立っていました。肉感も感じられます。とても美味しかったので、今度は中でのお食事も是非試してみたくなりました。
続きを読む

5
iako
投稿日 2022年06月05日

メロンパン専門店のクロワッサン

メロンパン専門店「東京メロンパン 神保町 靖国通り店」に閉店間際にかけこみました。閉店間際だったこともあり、残念ながらメロンパンは売り切れており、売っていたクロワッサンを購入しました。この日は水曜日。クロワッサンは通常180円のところ、毎週水曜は「ハッピーウェンズデイセール」を開催しているとのことで、なんと100円で購入することができました。こちらのクロワッサンで目を引くのはまずその大きさ。食べ応えがありました。そして、発酵バターを使っているとのことで、割るといいバターの香りがふわっと漂いました。外はさっくり中はふんわりでのタイプでした。メロンパン専門店で思いがけず美味しいクロワッサンに出会えて、しかもお得なお買い物ができていい日になりました。次は是非、メロンパンも買ってみたいと思います。 続きを読む

5
iako
投稿日 2022年06月02日

抹茶味のメロンパン

リーベンハウスは、新宿の高層ビル群にあるビルの中にある住友不動産が運営しているコンビニエンスストアのチェーンです。新宿NSビルに立ち寄った際、お昼ご飯を買うためにリーベンハウスに入ると、いわゆるコンビニのお弁当などが並ぶ中、中に工房が併設されていて焼き立てのパンが並んでいました。コンビニでパン工房が併設なのはナチュラルローソンがありますが、オフィスビルの中のコンビニで焼き立てのパンが買えるとは驚きでした。様々な種類のパンが並ぶ中、目を引いたのが「抹茶メロンパン」(税込 205円)です。通常の薄い黄緑のメロンパンとは違い、目にも鮮やかな抹茶の色のメロンパンを口に入れたた途端、濃い抹茶の味に目がさめるようでした。個人的に甘い抹茶味が好みでないので、この甘さ控えめの抹茶味はドンピシャでした。なかなか他ではお目にかかれない「抹茶メロンパン」、また新宿に行く機会があれば是非買いたいと思いました。

続きを読む

5
iako
投稿日 2022年06月02日

みっちりブール

東急東横線・大井町線 自由が丘はスイーツで有名な街ですが、最近では生食パンのお店をはじめ美味しいパン屋さんが次々とオープンしています。こちらの「baguette rabbit 自由が丘店」は、名古屋で評判のパン屋さんです。オープンしてからしばらく経ちますが、初来店した際にも行列ができていました。お店はガラス張りで、中に入るとお店の中央の無機質なコンクリートの台の上におかず系のパンや甘い系のパンなど様々な種類のパンが並ぶ中、右手の壁沿いに沢山陳列されていたのが「ブール」(税込 464円)です。壁の裏側では次々とブールが焼かれ、裏側からどんどん棚にブールが追加されていきます。飾り気はありませんが枕のようにふかふかなブールを急いで持ち帰り、他に買ったパンを差し置き真っ先に口にしました。ホカホカのブールはみっちりと中身がつまっていて、何も味はついていないながらもいくらでも食べられるようでした。焼きたてのブール、是非また買いに行きます! 続きを読む

5
iako
投稿日 2022年06月02日

BAKEの旗艦店

こちらのお店は、以前「BAKE」の名前で東急東横線・大井町線 自由が丘駅南口改札口を出て右に進んだ角地にチーズタルト専門店として店を構え、自由が丘を行きかう人々が目にも鮮やかな黄色い紙袋を持ち歩く姿をよく目にしていました。ところが2022年年始に前を通ると、お店前面のガラスに沢山の書き込みがされており、どうやらリニューアルを前にお店へのメッセージが書き込まれていたようでした。2022年2月15日に待ちに待ったリニューアルオープンを迎え、「BAKE the SHOP」と装いもあらたに生まれ変わり、それまでは店内や紙袋のカラーが黄色だったのが緑に変わりました。また、チーズタルト専門店だったのが、同社が「RINGO」ブランドとして扱っているアップルパイや、「PRESS BUTTER SAND」ブランドのバターサンドも扱い、同社の国内最大級の旗艦店としてリニューアルしていました。早速、今までは「RINGO」ブランドのお店でしか買うことができなかった「焼きたてカスタードアップルパイ」((税込 420円)を購入。カスタードと名前がつくだけあり、カスタードの甘さがりんごの味を引き立てていました。自由が丘では他にもYATSUDOKIでアップルパイを購入することができ、食べ比べをするのも楽しいかもしれません。 続きを読む

5
iako
投稿日 2022年06月02日

エッグタルト@自由が丘

東急東横線・大井町線 自由が丘駅の正面口改札を出て、右手の自由が丘デパートとその先のひかり街沿いにしばらく進むと、ナボナでおなじみの亀屋万年堂総本店が見えてきます。あと少しまっすぐ進み、人気のベーカリー「バゲットラビット」を右手に見ながら進むと、左手に「上海屋 印茶 自由ヶ丘店」があります。以前は近くにある熊野神社をはさんで逆側の通り沿いにお店がありましたが、途中で現在の場所に移転したようです。こちらのお店は台湾発のタピオカで有名なお店ですが、飲茶も取り扱っています。中でも目を引いたのは、「エッグタルト」((税込298円)。エッグタルトは香港のお隣のマカオの名物スイーツです。自由が丘にはチーズタルトの専門店もありますが、エッグタルトを売っているお店はなかなかないので、買ってみました。注文してしばらく待つと、温かい状態のものを持たせてくれました。有り難いことに、容器はお店の名前入りのタッパータイプの容器で、何度も使えそうです。思いがけずかわいい容器を入手できてご機嫌♪久しぶりに食べるエッグタルトは、卵部分がトロットロ、パイ生地はサックサクで、チーズタルトとはまた違う美味しさでした。容器もかわいいので手土産にもおすすめです。 続きを読む

5

RANKING

レビュー投稿数 58
120/1042
マイページ訪問者数 3312
68/1042

REVIEW AREA

茨城県
東京都
神奈川県
  • 神奈川県 8
  • 東京都 49
  • 茨城県 1

FAVORITE GENRE

48/259
48
1位
その他
44/259
44
2位
創作・ノンジャンル
35/259
35
3位
スイーツ

BADGE COLLECTION

10レビュー投稿達成
10レビュー投稿達成
初回WANT獲得
初回WANT獲得