今月のみんなが見ているスイーツランキング

1~15件を表示 / スイーツ数 439 個

1位特製チキンカレー
チキンプレイス ロティサリーズ 合羽橋店  4.77
みんなのレビュー(30人が見ました)
隠れた伏兵!看板メニューを喰らう存在感。 東京東部を中心に4店舗展開している「チキンプレイスロティサリーズ」さん。 道理で見たことあるけど、色々なところにあるわけではない、チェーン?といった不思議な印象になるわけです(笑) さて、レビュー第二弾は「特製チキンカレー」です。一週間のうち半分はカレーを食べている気がするカレー好きによるカレーレビュー、参ります。 はい、美味しい。680円?!嘘でしょ!? 結構驚きました。カレー皿大の大きなテイクアウト容器でボリュームも◎ 水を一切使わずに作る無水カレー、煮込んだトマトの旨味甘味にスパイスがピリっときいており、ゴロゴロゴロゴロとジューシーな鶏肉が入っております。これでこの価格はすごい。1000円と言われても納得しちゃうかな・・ 看板メニューのロティサリーチキンよりも、個人的には気に入った逸品です。ネットの口コミもカレーの口コミが多いような・・?文句無しの☆5、また食べます。オススメ!
2位バラチラシ
鮨よしたけ  3.81
みんなのレビュー(28人が見ました)
銀座の名店として知られる「鮨 よしたけ」のテイクアウトメニュー 「鮨 よしたけ」はミシュランガイドで三ツ星を獲得するほどの実力を持ち、多くの美食家の舌をうならせています。 そんな「鮨 よしたけ」のテイクアウトはバラチラシであり、見ているだけでも幸せな気持ちになれる彩りが特徴です。 バラチラシの中には、ぷりぷりのエビをはじめ、濃厚な味わいの雲丹や漬けマグロなどが入っています。 噛めば噛むほど美味しさが口の中に広がっていき、ネタ一つ一つに対しての技量の高さもうかがえます。 さらに金目鯛のさっぱりとした味わいにアナゴのフワフワした食感まで楽しめます。 ボリュームもしっかりとしていながら、キュウリやみょうがが良いアクセントになっているため最後まで美味しく味わうことができるバラチラシです。
3位新宿「リーベル果実園」の<甘いお弁当>でスイーツなランチ
リーベル果実園新宿店  3.81
みんなのレビュー(28人が見ました)
新宿「リーベル果実園」の<甘いお弁当>でスイーツなランチ 新鮮な季節の果物を売りにしたフルーツビュッフェで有名な、「リーベル果実園」の新宿店。 コロナ禍によりランチのテイクアウトを始めたと聞き、来店しました。 人気のフルーツビュッフェは店舗ごとに平日中心に数日だけ開催されることが多く、告知もすぐ前にTwitterで知らされるなど、利用するのにはなかなかハードルの高いお店というイメージがあります。が、テイクアウトならスムーズに利用できるのがうれしいですね。 バーガーセットのようながっつり系も充実していますが、私の狙いは「フルーツサンドイッチ」(750円+税)。 ランチを購入した場合のみ、オプションでフルーツサラダなどのサイドメニューを追加できるそうです。 持ち歩き時間を聞かれて1時間と答えたら、冷却材を追加してくれました。 パッケージには「添加物は一切使用してありません」とあり、要冷蔵表記があります。 さて、メインのサンドイッチは食べやすくカットされ、一見こぶりながら、つまむとずっしりとフルーツとクリームが詰まっているのがわかる重み。 具のマンゴーなど甘いフルーツとともにイチゴやパイナップルやキウイなどジューシーな酸味のあるフルーツも組み合わさって、いいコントラストになってます。 他に生フルーツ4種(スイカ、パイナップル、バナナ、さくらんぼ)と、ベリーの載った一口サイズのミニタルトつき。 この一口デザートがうれしい! ランチにほんのおまけでも<デザート>がついてると、全体の満足度が一気にアップしますよね。 他に野菜ジュースやスープ、卵サラダなんか合わせたら、女性のひとりランチとしては十分なボリュームになるのではないでしょうか。 なかなかランチでフルーツメインの<甘いお弁当>なんて食べる機会は少ないから、特別感があってうれしい。 雨の中、出向いた甲斐があったと思わせてくれる内容でした。 フルーツ以外のメニューも試してみたいですね。
4位鯛かまと生青海苔の釜飯
和菜 釜飯とお酒 まいか‐米香‐  4.25
みんなのレビュー(26人が見ました)
上野駅から直結の駅ビル「アトレ」2Fにある、お酒と創作和食料理のお店です。奥の方にあるので少し目立たないかもしれませんが、中央改札からエスカレーターですぐです。 お店で一番人気「鯛かまの釜めし」がワンコインでテイクアウトできると聞いて、「鯛かまと生青海苔の釜飯」を買いに行きました。 平日の夜に訪問したところ、既にある分が出てしまったとのことで、15分ほどかけて炊いてもらいました。炊き上がるまで買い物をし、戻ってきてからお会計でもOKです。 炊き立ての釜飯の香りの良いこと!帰宅するまでの20分ほどかかりますが、熱々のままでした。さすが米香(まいか)という店名だけあり、お米(新潟産コシヒカリ)が本当に美味しく、固さも絶妙です。あっさりとした鯛と、磯の香りが豊かな生海苔の組み合わせは、誰もが好きな味なのではないかなと感じました。量もたっぷり一合あるのでお腹いっぱいになります。 後から気づいたのですが、半分はお茶漬けにしても美味しくいただけそうです。ワンコインはかなりお得だと感じます。
5位大島「和食さと」で定番の天丼をテイクアウト
和食さと  3.29
みんなのレビュー(24人が見ました)
大島「和食さと」で定番の天丼をテイクアウト 北に錦糸町、東に西大島、西に菊川と飲食店の充実したエリアにあって、地元民から<不毛地帯>と評されることも多い住吉エリア。 住宅街で、そもそもの飲食店の数が少ないんですよね。 その中で数少ないファミレスのひとつとしてファミリー層に重宝されているのが、「和食さと」大島店。 場所的には西大島エリアとも言えるのでしょうが、住吉エリア住民からは住吉の店としてカウントされているとか(笑)。 「和食さと」といえば、コロナによる学校休校など影響が大きくなった春先から、支援のひとつとして、「お弁当半額」などのお得なプランをいち早く打ち出した企業として記憶に残っています。 お弁当の大幅割引プランは現在までに断続的に継続中で、1度につき10日程度キャンペーンが続くようです。 内容は毎回変わりますが、天丼や天ぷら弁当は定番メニューらしく、けっこうな頻度で目にします。 一例をあげると、この時は「にぎやか海老天丼」がメニューにあり、通常価格798円→399円と半額で購入できました。 サクサク衣の海老天が3つも入り、他にも白身魚や大葉などいろいろな種類の天ぷらが入っていて、味だけでなく食感の違いも楽しめます。 汁ものはつかないので、自分で用意が必要です。 キャンペーン中は購入希望者が多いのか、電話問合せはなかなか応答できないようなので(広告にもそのむね断り書きがありました)直接店舗まで注文に行きました。 入口の待合で待つこともできますが、お弁当待ちの人でけっこうな密状態だったので、いったん外出して指定された時刻に戻るようにしました。 このあたりのオペレーションがもっとスムーズになると、より利用しやすくなるかと思います。
6位亀戸「ビアードパパ」季節の抹茶シュー
ビアードパパアトレ亀戸店  3.3
みんなのレビュー(24人が見ました)
亀戸「ビアードパパ」季節の抹茶シュー 亀戸駅直結のアトレにある「ビアードパパ」。 ビアードパパといえば、なんといってもあの香り!  とても素通りできない濃厚な甘い香りは、嗅いだ瞬間にスイーツ欲がむくむくわいてくる威力を持っています。 定番のカスタードは鉄板のおいしさですが、期間限定のテイストも季節感があって好き。 この日は季節メニューの抹茶が推されていたので、「石臼挽き抹茶パイシュークリーム」をセレクト。 香ばしくサクサクとした皮の中に、とろりとした抹茶色のクリームがたっぷり入っていて、上品なお味です。 定番のカスタードよりちょっと小さめ?に感じますが、皮の特性などで変わるんでしょうか? ただ濃厚で、しっかりと満足感を味わえます。 日本茶で和風のティータイム、としゃれこみたくなるスイーツです。 シュークリームってスーパーでもコンビニでも売っているから手軽に買えるお菓子の上位メンバーだと思うんですけど、その中でビアードパパで買おうと思うと対面でちょっとめんどうだし、高いメニューだと250円を超える…… と思っても、時折食べてみると、やっぱりクオリティが高くて、「ちゃんとスイーツを食べた」気にさせてくれるのがさすがです。
7位300円弁当
キッチンDIVE  3.94
みんなのレビュー(23人が見ました)
コスパ最強?300円で満腹になる方法教えます。 本日は格安大ボリュームで有名な亀戸のお弁当屋さん「キッチンDive」さんの300円弁当に挑戦してみたいと思います。 同店は店内の様子をYoutubeで常時配信していたり、唐突にカレーライスを無料で配ってみたりと、ユニークな取り組みでネットユーザの注目を集めているお店ですが、肝心のお弁当の実力は如何に?! 今回レビューをする300円弁当、お店では300円弁当コーナーに山積みになっています。 そして同じ300円弁当でも、よく見ると入っているおかずが違います! ハンバーグとコロッケ、イカフライと唐揚げ、肉じゃがと・・・(略 お弁当の山の中から、どのお弁当が一番好きな味、おかずが入っているのか?を探すのが楽しいです。今回は嫁と私でそれぞれ “ぴりから風味ミートボール+甘辛からあげ” と “イカフライ+からあげ”の2品を チョイスです。 (おかず名は特に表示などはなく、勝手に命名しました) どちらのお弁当も300円とは思えない、手にとったときの重量感があります(笑) 注文を受けてから作るタイプではないので、帰宅後レンジで適度に温めて、いざ! ・甘辛からあげ しっかりと甘辛のタレで味付けがされているからあげです。ご飯が進む味です。 ・からあげ オーソドックスなからあげです。ちょっと下味、肉自体の旨味が物足りず、甘辛 バージョンの方が好きかも・・? ・イカフライ しっかりとした歯ごたえを楽しめるイカフライです。プリっとしたイカがいい感じです。 これが一番今回のおかずの中で美味しいかな!という意見でまとまりました。 ・ピリ辛風味ミートボール お弁当のミートボールといえばこれだよね!というミートボールがちょっとピリ辛のソースで和えられているものとなります。ご飯との相性がぴったりです。 「めちゃくちゃ美味い!」という感想は持ちにくいものの、300円という破格の値段設定、 とんでもないボリューム(お腹いっぱいです・・)、ご飯と合う様に味付けをされているおかずと、魅力はたくさんあるお弁当かな、と思います。味付けが濃い目なので、ご飯とおかずのバランスがもっと良いのではないかと感じました。 給料日前だけどご飯どうしようか?というタイミングにおいて、キッチンDiveさんのお弁当は最適解でしょう。脅威のコスパを誇る300円弁当、☆4つとさせていただきます!
8位プレミアムインディアンBOX
ディップガーデンテラス有明ガーデン店  3.31
みんなのレビュー(22人が見ました)
新しく有明ガーデンテラスにオープンしたディップガーデンテラス有明ガーデン店のテークアウトメニューです。 今回はプレミアムインディアンBOXをテイクアウトしました。 好きなカレーから一種類選べてメニューは以下の通りです。 -Premium Indian BOX- お好きなカレーから1種類 ■タンドリーチキン ■シークカバブ ■サフランライス ■バターナン ■副菜 私はチキンカレーをオーダーしました。本格的ですがあまり辛くなく、誰でも無理なく食べれるチキンカレーです。ナンも程よい柔らかさで食べ安く、サフランライスも美味しかったです。更にこのお店のBOXの良いところが、カレーが別のカップに入れてあり、保温性も高く密封されており、漏れにくいところです。シークカバブが少し柔らかかったのが残念です。 ボリュームもたっぷりで美味しく頂きました。御馳走様でした。
9位海鮮丼定食
合羽橋 ほていや  4.35
みんなのレビュー(22人が見ました)
1か月前に新しくオープンしたとチラシが入っていたので、 自転車で10分ほどの距離にあるお店を開拓してみようと思い本日のお昼はここに決定。 チラシには通常メニューの他にテイクアウトでお弁当も数種類あるとのことだったので、 お店にTELしてどんなメニューがあるのか聞いてみることにした。 週替わりで焼き魚やフライ定食を提供しているらしい。 チラシにあった海鮮丼が気になってテイクアウト出来るか聞いてみたところ、 持ち帰った後にすぐ食べることを条件に特別に作ってくれることになった。 指定された時間に受け取りに行くと、 オープンして間もないからか非常に小綺麗な外観と、 出迎えてくれたマスターや女将さんがとても素敵な方で、落ち着ける空間だった。 海鮮丼はすぐに食べる約束だったので精算を済ませて、 お弁当が傾かないように気を付けながら急いで帰った。 海鮮丼定食はご飯やサラダ、付け合わせが入った容器と、 刺身の入った容器とで二つに分けてくれていたので、 持ち帰る最中もご飯の熱が刺身にうつることなく素早く持ち帰れた。 刺身の入った透明な容器の中には生エビ、まぐろ、たこ、ほたて、鯛などが入っておりとても豪華だ。 それぞれが3切れほど入っているのでボリュームも満点! 食べてみるとお刺身はとても新鮮で、特にホタテは肉厚でトロっとしておりとても美味しかった。 しかし中でも一番気に入ったのが、実はご飯である。 炊き立てという事を差し引いても、お米自体がとても甘くふっくらとしていて美味しかった。 黙っていると少し強面のマスターだが笑顔で愛想がよく、 接客に少し不慣れだが一生懸命対応してくれた女将さんが二人とも好印象だったので、 次回はぜひお店でゆっくりと味わいたいと思いました。
10位「ヤマザキパン新栄堂」の名物・大島あんぱん
ヤマザキパン新栄堂  3.82
みんなのレビュー(22人が見ました)
「ヤマザキパン新栄堂」の名物・大島あんぱん 商店街の不振がささやかれる昨今ですが、江東区はあちこちに元気な商店街があるなと感じます。 「中の橋商店街(サンロード中の橋)」もそのひとつ。 ものすごく大きな商店街というわけではなく、 昭和からずっと続いてきたんだろうなあというレトロな雰囲気の街並みです。 そんな通りを歩いていて、出会ったのが、「山崎パンと自家製パンの新栄堂」。 お店の前の路面販売がメインのようで、店名と、一見スーパーのような庶民的な雰囲気から、 最初はヤマザキパンの卸売りのお店かと思ったのですが、 実際は自家製パンが人気の街のパン屋さんでした。 わかりづらいですが、建物の奥の方にベーカリーらしき設備が垣間見えます。 後で知ったのですが、なんとなんと、100年以上もこの地でお店を続けているそう! 老舗の庶民的なお店がずっと営業できているって、いい商店街なんだなと思えますね。 素朴なパンたちは、持ち帰りはもちろん、食べ歩きにもよさそう。 お昼を食べた後でしたが、ちょっとだけ何かをおなかに入れたい気分。 塩パンやら卵サンドやらいろいろな手作りパンが並ぶ中、 ショーケースにまとまって並んでいた「大島あんぱん」を購入。 これはプラケースに入った個包装なので、家までの帰路、つぶれる心配がなくていいですね。 ちょっと甘いものがほしくて、となればあんぱんが食べたい気分で選んだのですが、 プラケースを開けてパンを割ってびっくり! 中にはあんだけでなく、たっぷりのクリームが……! 大好きなクリームあんぱんだったので、「うれしい不意打ち!」(by「美味しんぼ」の冨井副部長)状態に……! 一気にテンションが上がりました。 これ、ネーミングがちょっともったいない気がするのは、私だけでしょうか。 「大島クリームたっぷりあんぱん」ぐらい名乗っても、決して誇大広告にはならないくらい クリームたっぷりのあんぱんなのですから。 この由緒正しきレトロな外見からは、正統派のつつましやかなあんぱんはイメージできても、 まさか中身がこんなにクリーミーなやつだとは、なかなか想像できません。 もちろん、肝心かなめのあんも、しつこすぎずおいしかったですよ。 一緒に買った「コッペパン」も、昔ながらのふかふかコッペパンに甘いクリームがサンドされた、食べ応えたっぷりの1品でした。 時間帯によってラインナップが変わるらしいので、 次はまた時刻をずらして訪れて、いろいろな種類を食べてみたいですね。
11位デカから
から揚げの天才 十条銀座商店街店  4.3
みんなのレビュー(22人が見ました)
埼京線の十条駅を北口から出て、十条商店街を入ってまっすぐ進んで5分ほどのところにあります。 お店にはテリー伊藤の人形といらっしゃい~!という声が流れていて、ちょうど晩御飯時だったからか2.3人の列ができていました。 イートインスペースもありますが、こんな時期だからか中で食べている人は少なく、お持ち帰りの人が多かったです。 からあげと卵焼きが名物で、からあげは1つから購入できてお弁当もあります。 〇赤(コクの辛味噌) 〇白(塩麹と極出汁) 〇黒(秘伝の黒醤油) からあげは3種類の味があって、晩御飯のおかずの一品として白1つ黒2つ購入しました。 からあげ1つが大きい!そして1つ99円と安い! 私のオススメは黒で、ぱりっぱりの皮と柔らかい中身がとっても美味しい。 味が濃すぎることもなくちょうど良くて、またすぐにでも食べたくなる味。子供は優しい味の白の方が好きだったようです。 十条って安いお惣菜屋さんが多いけれど、そんな中でもリピートする人は多そう! 出来立てで温かくて近所にあればまたすぐ買ってしまいそうです。(レビューしている今もすでに食べたい。。) お値段も味も満足で☆5です!
12位炙りバスクチーズケーキ
Italian kitchen Vansan 稲毛店  3.8
みんなのレビュー(21人が見ました)
流行りの「炙りチーズケーキ」をテイクアウトで! 最近テイクアウトを始めた「イタリアンキッチンVansan」ですが、なんと名物の炙りチーズケーキもテイクアウト可能でした! 炙りチーズケーキの醍醐味といえば目の前でバーナーでブリュレされるライブ感と、表面があつあつトロトロのまま頂けることだと思うんだけど……それを持ち帰るってどうなの!? という事で試してみました♪ チーズケーキは二種類あり、 「炙りチーズケーキ」 「炙りバスクチーズケーキ」 いずれも490円だったのですが、今回は「炙り“バスク”チーズケーキ」の方をチョイス。 見た目的には「ちょっと小さいな」という印象でした。 あとせっかく炙られていますがとっくに冷えて固まっています。 ちょっと微妙な心境でひとくち食べてみると……わ、これめちゃくちゃ濃厚!!! これはこの大きさで良かった、これ以上大きいともたれちゃいそう。 ものっすごい濃厚なクリームチーズの風味となめらかな食感、焦がし部分のザラメがアクセントになっていてめっちゃ美味しいです! これはコーヒーに合う~♪ かなり完成された深い味わいで大満足の逸品でした。 欲を言えばやっぱりお店で炙りたてを食べてみたい(笑)ごちそうさまでした。
13位唐揚げ弁当
北品川がむしゃら  4.36
みんなのレビュー(21人が見ました)
最近居酒屋のテイクアウト弁当をよく食べてますが、これまた昔は週4くらいで通った居酒屋の唐揚げ弁当です。 唐揚げは注文してから揚げてるようで、少しだけ待ちましたが、アツアツです。 そして以前買った時とは容器が異なり、弁当というよりはワンプレートというか丼というか、とにかくいろんなものが彩りよく詰め込まれてます。 ・唐揚げ(大きめ4個) ・白米(大盛り無料。実は唐揚げの下までたっぷりと) ・生野菜(右端にレタスやキャベツ、ニンジンなどたっぷり) ・ポテトサラダ(冷やされてる) ・タコになってないタコさんウインナー ・揚げシュウマイ ・梅干し いや、品数多くないですか? 750円で大丈夫? 心配になる数と量。 それだけでなく、ちゃんと下味をつけて、醤油と生姜が香るジューシーな揚げたて唐揚げは、白米が進みます。 味も食べごたえもコスパも抜群の弁当でした。
14位ビストロ風オムライス
ビストロ TERIYAKI 秋葉原  3.17
みんなのレビュー(21人が見ました)
秋葉原のオフィス街の真っただ中にあるおしゃれなビストロ、TERIYAKI。豪快!肉祭りプレートなるメニューがあるくらいに肉の質と量を自慢にしているお店ですが、テイクアウトメニューはおしゃれさと美味しさを売りにしているお品書きになっています。 中でも今回いただいたビストロ風オムライスは、このお店一押しのテイクアウト料理。どんなお味かさっそくレビューしたいと思います。 ところでビストロというのは、フランス語で「気軽に入れる小さなレストランや居酒屋」という意味だそうです。なるほど確かに、デミグラスソースに田舎料理のような雰囲気があるかも。よく煮込んだ牛ひき肉に、ニンジンや玉ねぎなどの野菜がたくさん入っていて、気取らない料理って感じがしますね。オムレツの味付けが薄めになっているので、濃いめのドミグラスソースとあわせて食べると丁度いいバランスになります。ライスも白米ではなく少し味付けされていますね。全体として、田舎の家庭でご馳走になったような満足感がありました。 それでは採点したいと思います。 具材    ★★★☆☆ 味付け   ★★★★☆ バランス  ★★★☆☆ ボリューム ★★★★☆ コスパ   ★★★☆☆ 17点/25点満点なので、星3.4点です! ドミグラスソースがかなり濃いめの味付けになっていますので、本来はビールと一緒にいただくのが正解かも。玉子のフワフワ感や具材の多さなどから、お客様を喜ばせようという気持ちが料理から伝わってきたのが嬉しかったですね。
15位シチュードハンバーグ
たいめいけん((株)高島屋玉川店)  4.25
みんなのレビュー(20人が見ました)
日本橋の名店「たいめいけん」の「シチュードハンバーグ」です☆彡 たいめいけんは誰もが知る有名店ですよね。歴史も古く1931年創業の老舗の洋食店です。3代目茂出木氏はテレビ出演などもされる有名人です! お店の有名商品をデパ地下で購入できるんです☆新宿の高島屋ではその場で料理を作って頂きその場で食べることもできます! 今回は二子玉川では出来上がった商品をテイクアウトしました! お味はもちろんおいしいに決まってます!この商品に限ってはお店で食べると数千円もするようなシチューとハンバーグのコラボレーショlンっです!一度食べたら必ずやリピートしたくなります!国産和牛のハンバーグにソースとなるものがビーフシチューですよ♪ものすごいコクでなんて贅沢な味わいなんでしょう☆彡シチューの中にはもちろん角切りビーフも入ってますし、大きなお野菜もごろごろ入っています! 是非一度テイクアウトしてみてください☆彡 絶対おすすめです♬