唐揚げのジョンソン(唐揚げのJohnson)のハーフ&ハーフ弁当 | eatwant・テイクアウト あなたの近所で、テイクアウトをやってるお店が見つかります。

ハーフ&ハーフ弁当
4.59
eat 1
テイクアウト
料理名 ハーフ&ハーフ弁当
値段 630円(税抜)
店舗 唐揚げのジョンソン(唐揚げのJohnson) 詳細
タグ テイクアウト 洋食 からあげ 揚げ物 リピートしたい リーズナブル おつまみ がっつり ディナー ランチ 家族で お弁当

この料理のレビュー

vivian
投稿日 2020年08月05日

数か月前にオープンしてから私が何度もリピートしている『唐揚げのジョンソン』さんをご紹介します。 揚げたてサックサクの唐揚げにやみつきになりますよ! 今回テイクアウトしたのは、店員さんおすすめの「ハーフ&ハーフ弁当」。 醤油ベースの唐揚げ2個に好きな揚げ物をセットにできる自由度の高いお弁当です。 例えば、Aプラン(630円)はアジフライ、コロッケ、ハムカツから、Bプラン(670円)はカキフライ、エビフライ、メンチカツの中からひとつ選べます。 『唐揚げのジョンソン』さんの魅力は、なんといっても注文してから揚げてくれることです。 待つこと約6分で、いつでも1番美味しい状態でテイクアウトできます。 はじめて食べたときは衣のサクサク感に驚嘆しました。 お肉もジューシィー。 この日はハムカツをセットにしたのですが、ハムカツの厚みは薄めで食べやすいサイズです。これを聞くとお弁当としてもの足りない印象を受けるかもしれませんが、 お弁当を完食するとお腹いっぱいに満たされます。男性も満足できること間違いなしです。 「ハーフ&ハーフ弁当」は「醤油ベースの唐揚げ(タイソン)」が固定ですが、「唐揚げ弁当」では「紅生姜味の唐揚げ(ショー)」、「おろしポン酢唐揚げ(ボブ)」、「スイートチリソース唐揚げ(キャシー)」など、飽きのこないユニークな味付けとネーミングの唐揚げが揃っています。 なかでも私のお気に入りは「カレー風味唐揚げ(カール)」です。ぜひ1度食べてみてくださいね。 唐揚げは単品で個数単位で注文することもできます。 暑い時期は自宅で揚げ物を調理するのは大変なので、そんな時に手軽にサクッとテイクアウトするのも手かと思います。 ★こんな方におすすめ★ ・とにかくお腹が空いている、ボリュームのあるものが食べたい。 ・揚げ物は食べたいけど、自分で調理するのは億劫。 ・美味しい唐揚げを求めている。 ちなみに店員さんの話によると「ハーフ&ハーフ弁当」は、人気が出ればレギュラーメニューとして継続するそうです。 ごちそうさまでした! 続きを読む

5

この料理の投稿写真

住所 東京都 大田区大森西5-10-8
地図
特徴
電話番号 03-6404-9787
最寄駅 大森町 (約112m)
梅屋敷 (約609m)
平和島 (約848m)
ホームページ
営業時間 【営業時間】12:00~22:00 【定休日】月曜日
おすすめコメント
揚げたてサックサクのユニークな味付けの唐揚げが
テイクアウト(電話注文も可能)できます。
新しいメニューを積極的に取り入れており、とても前向きなお店です。
※口コミによる投稿のため、料理・店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。
料理・店舗情報に誤りを発見された場合には、お問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

同じ市区町村で料理を探す

似ている料理を探す