お取り寄せグルメと楽しむボジョレー・ヌーヴォー|イートウォント・テイクアウト あなたの近所で、テイクアウトをやってるお店が見つかります。

2020年は世界中で様々な楽しい行事を自粛せざるを得ない年となってしまいましたね。しかしブドウ達の成長は待ってはくれず、ボジョレーは史上2番目に早い8月20日に収穫が解禁されました。例年のようなお祭り騒ぎは出来そうもありませんが、家族や少人数の仲間内でボジョレーヌーヴォー解禁を祝ってホームパーティーなどを計画されている方も多いのではないでしょうか?

筆者はソムリエ資格保有者の為、「このワインにはどんな食べ物が合うの?」という質問をよくされます。「ボジョレーヌーヴォーにはどんな食べ物が合うの?」と聞かれたら、私からの答えは「食べたいものと自由に合わせるのが正解」です(笑)。あまりにも淡白な白身魚のお刺身など、繊細な素材の味を楽しみたいものの場合はお料理が負けてしまいますし、カレーやビーフシチューなど、あまりこってり濃い目のお料理だとボジョレーヌーヴォーが負けてしまいそうですが、両極端を避ければ和食にも寄り添いますし、肉魚問わず幅広く楽しめます。ボジョレーヌーヴォーはフランス北部ブルゴーニュ地方ボジョレー地区でその年に収穫されたばかりのガメイという品種の葡萄から作られる、とてもフレッシュな新酒です。造り手や樹齢など、様々な要素によりかなり異なる味わいに仕上がりますが、基本的には辛口でありながらフルーティーでタンニンは少なめの軽快な飲み心地のワインですから、特にこれに合う、合わない、ということに重点をおくのではなく、あまり難しく考えずに「新酒解禁のお祭り」を楽しむべきものだと思います。

そこで今回は、お家でボジョレーヌーヴォー解禁パーティーのシュチュエーションを想定して選び、お取り寄せをして実食してみた6品をご紹介したいと思います。

松澤 香奈
松澤 香奈 日本ソムリエ協会認定 ソムリエWSET Level3 pass with distinction
趣味は料理、飲むこと、食べること。自分以外の誰かが作る美味しいものを探すのも大好きで、様々なジャンルのお取り寄せグルメやテイクアウトグルメを楽しんでいます。先入観にとらわれない食べ合わせや飲み合わせを日々研究。
  • ビストロやま

    ビストロやま特製トリッパ

    1,285円(税込)
    ビストロやま特製トリッパ
    • ビストロやま特製トリッパ
    埼玉県浦和にあるビストロ。こちらは楽天に出店されているのを見つけました。トリッパとはイタリア語で、フランス語ではトリップになるので、ビストロの場合は後者の表記の方が多いですが、こちらの商品名にならい以下トリッパで統一します。
    そもそも何かというと、家畜の胃腸を指しますが、日本では牛の第2胃袋=ハチノスのことを指していることが殆どです。細長くカットされているトリッパは3回下茹でしているそうで、とても柔らかい食感。国産牛なので脂が多めでこってり気味です。ソースはトマトや玉ねぎを主に、野菜ソムリエでもあるシェフが選ぶ契約農家の野菜で作るプロヴァンス風。ブラックペッパーがしっかり効いていて、ピリッと辛め。ソースに甘味は少なく、爽やかなハーブが香ります。
    汁気のあるものの内容量は、ソースと具材のバランスが気になるところですが、こちらは具材のトリッパがしっかり入っていて嬉しいです。
    内容量 200g
    配送状態 冷凍
    調理方法 レンジで温め
    原材料 トリッパ、玉ねぎ、トマト、セロリ、人参、食塩、香辛料、調理油
  • Les TONNEAUX

    魚介のブルギニョン

    2,180円(税込)※別途手数料300円あり
    魚介のブルギニョン
    • 魚介のブルギニョン
    • 魚介のブルギニョン
    • 魚介のブルギニョン
    東京都八丁堀にあるこちらのお店はワインショップと融合した、フレンチ・エスプリを気軽に楽しめるモダンでシンプルなビストロ。お取り寄せ専用ホームページからの注文です。
    魚介のブルギニオンは、ガーリックとパセリバターを使った魚介のオーブン焼きです。ブルギニオンとはブルゴーニュ風という意味。ボジョレーヌーヴォーが生まれるフランスの北の地域です。
    お取り寄せ商品は捨てられる容器に入っていることが殆どですが、こちらの商品は陶器のオーバルグラタン皿に入っているので、食べ終わった後も利用出来ます。底にはトマトソースが隠れており、具材は海老・帆立・つぶ貝が2つずつ入っているので2人でシェアしても喧嘩になりません(笑)。
    魚介のエキスがしみ込んだソースをバゲットなどにつけて最後まで楽しめます。
    内容量 180g(12㎝×10㎝ オーバルグラタン皿入り)
    配送状態 冷凍
    調理方法 180℃に予熱したオーブンで10~15分 周りがグツグツするまで加熱。
    原材料 海老・帆立・つぶ貝・イカ・バター・トマト・玉ネギ・パセリ・エシャロット・ニンニク・レモン・食塩
  • LeTAO

    合鴨ローストジャポネーゼ

    1,620円(税込)
    合鴨ローストジャポネーゼ
    • 合鴨ローストジャポネーゼ
    • 合鴨ローストジャポネーゼ
    • 合鴨ローストジャポネーゼ
    北海道のお菓子で有名なLeTAOですが、オンラインショップでデリカを見つけました。販売者は「株式会社ケイシイシイ」、ルタオはそちらのオリジナルブランドです。製造所は「株式会社 見方」という、様々な企業からのニーズに沿った商品を開発する冷凍食品製造業者。こちらはホームページ上では産地や原材料についての表記が無い為、問い合わせない限り手元に届くまで詳細は分かりません。
    到着後に本体に貼られている原材料を確認すると、鴨は中国産、添加物は多目で、しっとりと柔らかいですがシェフの火入れの腕ではなく、そこに起因して安定的に作られている感じは否めません。
    塩味も甘味も強く、醤油風味で甘辛い和のテイストで、はっきりした分かりやすい濃い目の味付け…よくある「鴨ロースハム」です。甘やかではっきりとした香りのするボジョレーヌーヴォーのお供には悪くないかもしれませんが、わざわざお取り寄せをしなくても街中で手に入りそうな商品で、このお値段は高く感じてしまったのが正直な感想。
    内容量 200g
    配送状態 冷凍
    調理方法 冷蔵庫で12~15時間解凍(私は時間がなかったので袋ごと水に浸けて解凍しましたが、問題なく早く解凍されました。)
  • DÉGUSTATION

    成城学園前にあるフレンチレストラン。コースの他にビストロスタイルでアラカルトも楽しめるお店です。お取り寄せ専用ホームページからの注文です。
    • 南仏風ラタトゥイユ

      600円(税込)
      南仏風ラタトゥイユ
      • 南仏風ラタトゥイユ
      • 南仏風ラタトゥイユ
      南仏の家庭料理で野菜のトマト煮込みです。野菜は全て細か目の角切りにされており、野菜本来の味が活きる、薄目の味付け。2人以上でシェアするには足りないと思います。
      冷蔵状態で配送されて来るので、袋から出してそのまますぐに食べれますが、湯煎で3分温めても美味しいとのこと。
      内容量 約100g
      配送状態 真空パウチで冷蔵、冷凍を選べます。
      原材料 ズッキーニ、トマト、ナス、赤パプリカ、黄パプリカ、オリーブ油、ニンニク
    • 和牛頬肉の赤ワイン煮込み

      1,600円(税込)
      和牛頬肉の赤ワイン煮込み
      • 和牛頬肉の赤ワイン煮込み
      • 和牛頬肉の赤ワイン煮込み
      • 和牛頬肉の赤ワイン煮込み
      赤ワインとフォンドヴォーでじっくりと煮込まれたこちらの和牛頬肉は、柔らかいのですが割と弾力のあるしっかりとした肉質。塩味と甘味のバランスが良く、繊細で優しい味わい。こちらもポーションはかなり小さめで1人前程度かなと思います。
      DÉGUSTATIONのメニューの中でも一番人気でシェフのスペシャリテだそうです。付け合わせは含まれておりません。
      また、固形量と総重量を分けて記載してくれているところが親切だなと感じました。
      内容量 固形量約80g、総重量約115g
      配送状態 真空パウチで冷蔵、冷凍を選べます。
      原材料 和牛頬肉、フォンドヴォー(玉ねぎ、人参、セロリ、牛骨、牛スジ、赤ワイン、赤ポルト酒)
  • 葡萄屋kofu

    【ご自宅用】レーズンサンドアソート6枚

    1,200円(税込)※別途手数料300円あり
    【ご自宅用】レーズンサンドアソート6枚
    • 【ご自宅用】レーズンサンドアソート6枚
    • 【ご自宅用】レーズンサンドアソート6枚
    • 【ご自宅用】レーズンサンドアソート6枚
    • 【ご自宅用】レーズンサンドアソート6枚
    • 【ご自宅用】レーズンサンドアソート6枚
    • 【ご自宅用】レーズンサンドアソート6枚
    • 【ご自宅用】レーズンサンドアソート6枚
    ちなみに、ギフト箱入りだと¥1,450(税込)。こちらもBASEにあるサイトなので別途手数料300円が請求されます。
    レーズンサンド・レーズンバターサンド・ラムレーズンサンド・紅茶サンド・大吟醸サンド・こうふのまちのレーズンサンドの6種類。
    レーズンサンド こちらはクリームがないので、赤ワインやハーブとコンフィされた大粒のレーズンの甘さが際立って感じます。
    レーズンバターサンド 裏ごしされたレーズンとバタークリームがサンドされています。
    ラムレーズンサンド 3粒の大粒のレーズンは、ラム酒というよりもスコッチウイスキーのようなスモーキーなニュアンスを強く感じました。
    こちらはホワイトチョコのクリーム。
    紅茶サンド 紅茶の茶葉入りのクリームで、ほんのり紅茶の香り。
    大吟醸サンド 七賢の大吟醸の酒粕で香り付けされています。
    ラムレーズンサンドと勘違いをして1口目を食べたのですが、すぐに「フルーティーな日本酒の味がする!」と思い原材料名を確認したら、大吟醸サンドでした(笑)。
    そのくらい酒粕の主張はあります。
    レーズン自体の甘さは控えめでした。
    こうふのまちのレーズンサンド クリームに赤ワインで香り付けをされているそうなのですが、赤ワインの香りや味は特に感じませんでした。
    内容量 6種各1袋
    配送状態 冷凍
以上、5店舗からのお取り寄せグルメのご紹介でした。

最後に今年のボジョレーヌーヴォーのお話を少しだけ…
降雨量は例年の平均を大きく下回り、不規則かつ局所的だったためブドウ畑によって状況が異なるそうです。2020年は1年を通して温暖で乾燥した年だったと言えますが、水分不足のため区画によって成熟度にばらつきがあることが特徴だとボジョレーワイン委員会は述べています。様々な生産者のボジョレーヌーヴォーを飲み比べてみながら、お取り寄せグルメなどで楽しいお家時間を過ごされてみてはいかがでしょうか。